レセプタントの派遣とアルバイトの体験談、時給と給料

女性のための求人サイト⇒ 全国のパート・アルバイト情報満載★毎日更新【おしごとレシピ】

レセプタントの仕事内容とは?

レセプタントとは、主にホテルなどのパーティー、会合や宴席で接客をする人のことを指します。


レセプタントは、今までコンパニオンと呼ばれていた職業であり仕事内容です。しかし、コンパニオンという名称はホテルなどの接客業のみならず風俗業者なども広く使用してきたことからイメージや品位が汚されたとして、現在ではホテルなどのパーティや宴席に派遣される人に「レセプタント」という呼称が使用されるようになっています


レセプタントは、日本バンケット協会の登録商標です。他団体が勝手に使用することは法律違反になりますので注意しましょう。しかし、そのおかげで今後はレセプタントといえば、ホテルなどの格式高いパーティーや宴席に派遣される接客の女性というクリーンなイメージが定着していくと思われます。

レセプタントでいくら稼げる?

レセプタントは、ホテルなど格式高いパーティーの接客要員として派遣される女性のことを指します。レセプタントは宴席の華として、主賓や主催者の要望に合わせ、洋服、和服、パーティードレス、バニーガールなど様々な服装で心の通った繊細なおもてなしをします。


レセプタントの平均活動時間はパーティーが行われる数時間です。レセプタントの報酬は、派遣先のホテルなどによって異なりますが、日給8,000円、または1パーティー(2〜3時間)約5,000円などとなっています


レセプタントは確かに時間単価にすると割のいい仕事といってよいでしょう。その代わりレセプタントとして継続して派遣してもらうには、接客スキルを含めて研修を重ねるなどの努力が必要です。

レセプタントのアルバイト〜Aさんのレセプタント体験談

レセプタントとして仕事をして一番大切にしているのは、細かい気遣いです。


レセプタントはパーティに華を添えるとよく言われますが、レセプタントは逆に目立ちすぎてはいけないと思っています。お客さまがパーティーや宴席で心地よく過ごせるよう一人ひとりを見ながらのさりげない気遣いこそが大切ではないでしょうか


あくまでパーティーの中心はお客さまであり、お客さま方の会話がはずみ気持ちよく帰っていただくよう心がけています。たばこを吸うお客さまにさりげなく灰皿を出したり、飲み物の減り具合に気を配ったり、そしてお子様がいらっしゃる場合にはまた大人とは違う気配りを心がけたり・・・。


派遣される先での一期一会を大切にすること、それがレセプタントの仕事ではないかと思っています

女性のためのデジタル派遣サイト⇒ チャットレディ募集/30才以上の女性が活躍中の高収入アルバイト